ニュース Archive

奥沢駅前にて、呼びかけ!

IMGP1575.JPG

5月13日(日)午後1時~2時まで、奥沢駅前にて、消費税増税賛成・反対のシール投票と増税反対の署名を町の人々に呼びかけました。

「消費税増税は、絶対反対!」(若者の二人連れ)

「反対!頑張って!」(若者)

「福祉や社会保障をしっかりやってくれて、安心して暮らせるんだったら20%でもいくら高くてもいいんですが、そうなるんですか?そうでなければ反対です」(子ども連れの女性)

「消費税増税は反対だよ!今の政府、民主党の言っていることもやっていることも信用できない。原発は反対。経済よりも人の命の方が大切で、何よりも優先されなければならない」(年配の男性)

IMGP1576.JPG


春  新婦人でご一緒に!

「イメージチラシで新しい出会いが…!」 上馬班

 絵手紙募集のイメージチラシを見て、「以前から絵手紙をやってみたいと思っていました」と体験会に参加し、「続けたい」と入会しました。

「私の班で、班委員が2人も増えました!
50年の節目の年に、嬉しいです~」と班は元気です! 太子堂班

 4月16日(月)の午後、班委員会を開きました。まず、いつまでも、美しくありたいと美容講習会を行いました。班委員会は、平均年齢が70代を超えていましたが、職場を退職したばかりの若々しい2人を迎えて、班委員会は華やぎました。

 支部委員会や班活動の報告があり、班長さんから、「新婦人は今年50周年、今、原発や沖縄基地の問題、消費税と社会保障など大きな課題がたくさんです!運動を進めるためにも、太子堂班に若い人を迎え、大きくし次世代にバトンを渡していきたいと思っています。お二人の方には、ぜひ班委員になっていただきたい」とエールを送りました。「どんなことをするんですか?」「会議はいつですか?」と質問があり、「わかりました。新婦人しんぶんなら自転車で配ります」と協力の輪も広がり、お二人から了解の返事がありました。

子育て中の若い人たちを会員に迎えるには?の悩みも出され、これから、班委員会で実践に向けて相談していくことになりました。


出会いの春

班から、イメージチラシで
新婦人ってこんな会と知らせ
新しい会員を迎えましょう!
新しい出会いが、
新婦人の楽しさ・喜び!!!

[新町班・むつみ班] 
 「今、健康のためにヨガをしたいっていう女性が町にはたくさんいるのよね。増えて会場が狭くなったらどうしようかな~!でも、新婦人って、地域の女性たちの要求を実現するところだから、チラシをまいてみますか。」と新町班。絵手紙を、再スタートしたばかりのむつみ班は、もう少し仲間を増やしたいと合同で、イメージチラシを2,000枚、4月1日折り込みました。

[三軒茶屋班・上馬班]
 「春 新婦人で楽しんでみませんか!」と、イメージチラシを合同で4,000枚、朝日新聞と読売新聞に3月28日折り込みました。早速、「絵手紙も、お散歩てくてくクラブも、朗読もコーラスも、ヨガも、どれもやりたい」「ヨガをやっているところ探していました。まだ、入れますか」「コーラスに行きます」「お散歩にぜひ入れてください。会に入ります」と問い合わせが入っています。

[喜多見班]
 班は、「福島の原発事故20キロ圏内に住んでいて、事故後喜多見の都営アパートに避難し、絵手紙小組に来ていた方が、4月から福島に戻るため退会です。絵手紙小組のお別れ会で、狛江の絵手紙記念館を見に行ってきました。退会され残念ですが、これからもつながって行こうと思っています」と。

喜多見班は、絵手紙、朗読、歩こう会、パッチワーク小組を知らせるイメージチラシ4,000枚を朝日・読売新聞に4月5日に折り込みました。

 早速、「小石川の後楽園にしだれ桜を見に行く会に私も入れてください。こういう会を探していました」と電話が入りました。

[下北沢班]
 下北沢班は、絵手紙とお習字小組があり、「暖かくなってきたので」とイメージチラシ2,000枚、朝日新聞に4月7日(土)に折り込みました。早速、絵手紙、お習字教室に入会したいと申込みの電話、FAXが入りました。

[成城班]
 班は、絵手紙小組の作品展を、4月24日(火)~29日(日)迄、世田谷美術館区民ギャラリーで開きます。そのお知らせと共に小組も載せてイメージチラシを2,000枚、朝日新聞に折り込みます。


消費税増税なんてとんでもない!

IMGP1499.JPG

絶対反対!シールを10人分ぐらい貼りたい位よ!

国会では、何として今国会に消費税増税法案を通そうとする民主党と内外の利権争いが報じられる最中、黙っていられないと「消費税増税ストップ!」の署名・宣伝を三軒茶屋駅頭にて行いました。

消費税増税しないと財源はないの?

税金の使い方をホントに変えれば、財源はあります!

と語りかけながら、シール投票も呼びかけました。

「消費税大増税なんてとんでもない!反対のシールを10人分貼りたい位だわ!」(60代の女性)

「これ以上消費税があがったら、生活できなくなります」(80代女性)

「不景気だし、東日本大震災の復興もできていないのに、こんな時期にあげるとは、許せません」(50代女性)

「商売をしています。消費税増税されたらやっていかれません。反対です」と家族の分も署名をしてくれました。(50代女性)

「自民党に入れていたが前回の選挙は、民主党に入れた。消費税増税法案を出すなんて、民主党に裏切られた。今度は、どこに入れたらいいのかわからない」

「子どもが認可保育園にはずれ、認証保育園にいれます。保育料が高くて大変です。え~、軍用機1機100億円で6,000人分の保育園ができる。1機分で世田谷の子ども全員がまず入れますね。それって、すごい!税金ってちゃんと使われているって実感がないですよね。解りました。署名します。頑張ってください!」(30代の子どもを連れた女性)

IMGP1508.JPG

消費税増税賛成・反対のシール投票結果

*賛成 1人
*反対 26人

「富裕層って年収と資産でいくら位から?」

3,000万円 19人
5,000万円  1人
1億円    4人
5億円    1人

集まった署名数、75筆


10 / 10« 先頭...678910

ホーム > ニュース

小組

ページの上部へ